動物看護師の仕事 written by Itou

画像:かわかみ動物病院の動物看護師の伊藤
伊藤です!

みなさんこんにちは( ´ ー ` )ノ

かわかみ動物病院で働き始めて4ヶ月目になる伊藤です(´˘`*)

みなさんは動物看護師という仕事をご存知ですか?

私は今動物看護師として働いてますが、専門学校に入学するまでは動物看護師のことをよく分かっていませんでした(^^;;

ということで、今回は『動物看護師が普段どんな仕事を、どんな時間帯にやっているのか』を紹介していきたいと思います!


かわかみ動物病院の動物看護師の1日

かわかみ動物病院の動物看護師が「1日の業務をどのような時間帯におこなっているのか」というのを自分の中で整理するために、また「動物看護師という職業がどのようなことをやっているのか」を知ってもらうためにも書き出してみました(・∀・)

8:30 午前の診察準備

  • 院内外の清掃
  • 備品の補充
  • 入院やお預かりしている動物のお世話

9:00 診察開始

  • 診察に必要な道具の準備や片付け
  • 検査や診察補助
  • 受付業務
  • 処方された薬の準備
  • 在庫チェック

12:00 お昼休憩(この時間に手術やエコーなどの精密検査も行います)

  • 手術室の準備
  • 麻酔管理
  • 器具の片付け
  • 検査補助

15:00 午後の診察準備

  • 備品の補充
  • 院内の清掃
  • 入院やお預かりしている子のお世話
写真:かわかみ動物病院のスタッフが入院中の子猫に食事を与えている
入院中の子猫に食事をあげる同期の高岡さん( ◌ु ›ω‹ ) ◌ु

16:00 午後の診察開始

  • 診察に必要な道具の準備や片付け
  • 検査や診察補助
  • 受付業務
  • 処方された薬の準備
  • 在庫チェック

19:00 診察時間終了

1日の業務終了です(^^)

仕事が終わると自宅に帰って、翌日の仕事に備えてリフレッシュします!

日によって多少のスケジュールの違いはありますが、だいたいこんな感じで日々お仕事をやっています(*´ω`*)

人が通院する病院と違い「医者」「看護師」「薬剤師」と分業されていないので、受付から処方されたお薬の準備までが動物看護師の業務となっています。

覚えることも多く大変ですが、とてもやりがいのある仕事だと思います(♡˙︶˙♡)

以上、かわかみ動物病院の新人動物看護師の伊藤がお送りしました(*^ω^)ノ" ♪